テーマ:Diary

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 518 富士登山 奥庭、御中道を歩く

IVVオリンピアードが終わった翌日は富士登山体験。 河口湖駅前発の富士五合目行きのバスに乗り、富士スバルライン四合目で下り、五合目まで歩いた。 標高2020mの富士山四合目 スバルラインを上る 奥庭へ到着 奥庭から富士山を望む 御中道散策路 長い階段を上る 残雪 パノラマ 20…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 514-517 IVVオリンピアード参加

アジアで初開催の「勝ち負けのないスポーツ」の世界祭典第11回IVVオリンピアードに参加のため、 日本橋ゴールの翌朝、東京駅八重洲南口発のバスで河口湖に移動した。 私たちのツアーはオランダ6名、スウェーデン2名、ドイツ1名、日本人1名の計10名。 会話は、共通語は英語、オランダとドイツはドイツ語(多分)。 ただし、食事のと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 513 日蘭友好の懸け橋

三年かけて準備してきた“江戸参府ビッグウオーク2009”は 3月14日長崎県平戸市を出発し5月12日に江戸日本橋にゴールしました。 お陰さまで、 “参加した皆さん全員で、平戸のオランダ橋から江戸の日本橋に四百年の日蘭友好の懸け橋を架ける。” という趣旨のもと、 ビッグウォークを通して各地で交流しながら小さな友好の種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 512 江戸・長崎屋

江戸時代の江戸参府では、日本橋室町の長崎屋が定宿だった。 江戸参府ビッグウォークではマンダリンオリエンタル東京が長崎屋となった。 翌朝、東京の夜明けは霞んでいた。 IVVオリンピアードの開催地の山梨県富士山麓へ移動のため出発。 2009年5月12-13日 東京都港…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 512 オランダ大使館表敬訪問

日本橋へゴールの後、オランダ大使館へ。 フィリップ・ドゥ・ヘーア駐日オランダ王国特命全権大使に表敬訪問。 日蘭友好の歴史やウォーキング談義など話が弾んだ。 2009年5月12日 東京都港区 駐日オランダ王国大使館 Embassy of the Kingdom of the Netherlands …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 512 新宿-日本橋 (2) 日本橋到着

水戸徳川家御当主に拝謁後、都内オランダ関連史跡を訪ねながら日本橋へゴール。 日本橋地域ルネッサンス100年計画委員会、名橋「日本橋」保存会が私たちを大歓迎。 平戸のオランダ橋から江戸の日本橋に架けた日蘭友好の懸け橋は繋がった。 江戸参府ビッグウォークで私たちは歩く親善大使として各地で日蘭交流の種を播いた。 次のビッグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 512 新宿-日本橋 (1) 江戸参府

江戸参府ビッグウォーク最終日のこの日は日本のウォーカーなどの他に IVVオリンピアド参加の外国人ウォーカー約百名が参加。 また、参府途中でお世話になった方々がわざわざ駆けつけて下さった。 ビッグウォークの江戸参府は、 江戸城跡(皇居東御苑)の天守台で水戸徳川家徳川斉正(なりまさ)第十五代御当主に拝謁。 江戸参府メイ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 511 調布-新宿 蓮恩ちゃんとご対面

ゴール前日のこの日はくま哲さんのナビで調布から新宿中央公園まで。 九州でお世話になった濱田さんや長崎街道を歩いた阿部さんなどが再び参加。 平戸出立時にニュースを聞き是非会いたいという福室(ふくむろ)さんが駆け付けた。 三年前”ローリー&ハンス東海道中山道の旅”の日本橋ゴールの日に生まれた蓮恩(れのん)ちゃんが待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 509 八王子-調布 秀翔くんがWelcome

久しぶりに好天となったこの日は八王子から調布までの行程。 日野宿本陣で祭りに遭遇し踊りを見学。 多摩川を渡り、立川で大輔宅へ立ち寄り昼食。 江戸参府中に小学一年生になった秀翔(しゅうと)君が書いた日蘭国旗と"Welcome"で歓迎された。 宿舎前 荷物搬送 八王子駅を出発 快調に調布へ向かう …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 508 大月-藤野 雨中の道中

この日も続けて雨天。 大月に戻り雨中の道中を開始。 しばらく歩いて日本三奇橋といわれる猿橋を渡る。 私の説明は This is the Monkey Bridge. 大半が20号線から外れた旧街道を歩く。 長い坂を上りきるころ、雨足が弱くなりふり返ると富士山が見えた。 お寺で昼食。 雨中の道中は寄り道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 507 大月-藤野-八王子 雨中の小仏峠越え

この日の天候も朝から雨模様。 丘の上にある勝沼ぶどう郷YHから眺める雲海は消えそうにない。 距離が長いため雨中の道中は困難なので荷物を八王子の宿に預けることにし、 行程を変更して12時頃に藤野を出発。 少し進むと難所の小仏峠越え。二日続けて雨中の峠越えとなった。 雨の山道を登っている最中に某TVより電話があり息切れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 506 甲斐大和-大月 雨の笹子峠

この日の天候は予報通り朝から雨模様。 雨中の笹子峠越えとなった。 雨天のため、小型のデジカメを持っているマイクがカメラマン。 甲斐大和駅を出て、旧道入口まで戻り笹子峠越えが始まった。 雲の中のつづら坂を登り、峠の隧道手前の見晴らし台で休憩。 隧道を越えると笹子側は雨足が強くなった。 一気に坂を下り追分につくと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 505 石和-甲斐大和 笹子峠の麓まで

この日は石和温泉駅から甲斐大和駅まで。 マイク(Mike Bos)も同行。 天気予報通り午後から雨模様となったが、 小降りのうちに甲斐大和駅に着いたのでパソコンを入れたカバンはほとんど濡れなかった。 当然、オランダ人同士が会話する時はオランダ語で話す。 宿舎の勝沼ぶどう郷YHででジャックとボスが話を始めた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 504 甲府での休日

この日は甲府で完全休養日。午前中はマシンワーク。お昼頃から市内をぶらついた。 舞鶴城公園を散策の後、ハンスさんたちが甲州街道のガイドブックを求めて本屋さん巡り。 数軒探したがどの店も在庫がなくあきらめた。 代わりにローリーさんは英語版日本地図を、 ジャックさんは東海道と中山道のガイドブックを購入した。 夕方、マ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 502 長坂-韮崎 ハンスさんのナビは快調

この日は計画を早めて長坂駅から韮崎駅まで。 ハンスさんのナビは相変わらず快調。ジャックさんはマイペース。 通詞のRyoheiさんも日野春から合流したので話がはずんだ。 小淵沢から長坂へ行く車窓風景 長坂駅を出発 牧歌的風景の中を一路 日野春から一挙に下る 暑い日の清涼剤となった南アルプス …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 501 富士見-長坂 長い坂を上る

あっという間に5月となった。この日は発着地を変更し、富士見駅から長坂駅まで。 この日もハンスさんのナビは快調。 釜無川を越え甲斐の国山梨県に入った。 旧街道を離れ長い坂を上り長坂駅へ。 富士見駅を出発 ローリーさん 蔦木の道の駅で昼食 富士山が見えた のどかな旧道を歩く 釜無川を渡ると左…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 430 下諏訪-富士見 甲州街道入り

この日は朝の気温が6℃。寒さにも慣れた。 宿舎を出て諏訪湖畔を歩き、上諏訪から旧甲州街道に入った。 旧甲州街道はくま哲さん(片山清さん)から借用した地図を頼りにハンスさんがナビゲートする。 途中、表示された気温は23℃。一日の気温差が大きい。 快調な道中だったので予定より早く青柳に到着。 足を延ばし富士見駅まで歩い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 429 諏訪湖周辺散策

この日は久しぶりの完全休養日。 この日がオープンとなった諏訪湖の湖岸でのんびり眺めたり遊歩したり、 諏訪大社下社の春宮・秋宮を参拝したり、下諏訪町、諏訪市内を数時間散策した。 宿泊地の諏訪湖ユーペンハウスYHは旧甲州道中(甲州街道)の下諏訪宿と上諏訪のほぼ中間にある。 そのため、散策ついでに下諏訪宿から上諏訪までを道中し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 428 洗馬-下諏訪 塩尻峠越え

朝の塩尻駅前の気温は1℃。 この日は洗馬から塩尻宿、塩尻峠、岡谷宿を経由して下諏訪まで。 塩尻峠からの眺望は、冠雪した山々のパノラマが拡がり絶景だった。 気温1℃ 洗馬出発 葡萄畑も温度調整 塩尻峠を登る 峠で昼食 八ヶ岳、諏訪湖を眺望 アルプスを眺望 峠を下る 八ヶ岳に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 426 上松-奈良井-洗馬 この日も雨

この日は日曜日。目が覚めると断続的に強い雨が降っている。 朝食のとき雷鳴がしたので Today is Thunder(Sunday). ローリーさんの反応は ?? どうやら天候が回復する様子もない。 この天候の中を歩くと落雷の危険がある。 長身のローリーさんが最も危険だ。 仕方なく次の宿泊先の奈良井まで電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 425 南木曾-上松 雨中の道中

この日は中部日本は南北ふたつの低気圧が通過するため、朝から雨天。 冷たい雨中を日本橋に向かってただ歩くだけの一日だった。 昼食は道の駅「大桑」。 食堂に着いた時、指がこごえて固まり動かなかったので I am Cold Finger. と言うとダジャレが通じたのかローリーさんが笑った。 2009…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 424 中津川-南木曾(2) 木曽路に入る

木曽路に入り、最初の宿の馬篭宿に着いた。 ハンスさんとローリーさん 馬篭宿で記念撮影 ハンスさん愛用の旧中山道ガイドブック 馬篭宿を抜ける 恵那山が間近に見える 標高801mの馬篭峠を越える 八重桜の下を往く 三人の足も快調 2009年4月24日 岐阜県南木曽町
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more