ニコラース・ポイクの駿府旅行記


1600年のデ・リーフデ号の漂着で日蘭交流が始まり、1609年の徳川家康の朱印状交付で日蘭通商(貿易)が始まった。

ニコラース・ポイク(Nicolaes Puijck)が遺した旅行記で、駿府で家康に拝謁し、江戸へは行かなかったことがわかる。

1609年ニコラース・ポイク旅程図(金井)
日蘭交渉史の研究より
NicolaesPuyckNegotie_RouteMap_1500.jpg

ニコラース・ポイクの駿府旅行 旅程 (簡易版)
http://www5e.biglobe.ne.jp/~masaji/bigwalk2009/reference/Hofreis1609.pdf

ニコラース・ポイクの駿府旅行 旅程 (詳細版)
http://www5e.biglobe.ne.jp/~masaji/bigwalk2009/reference/Hofreis1609_2.pdf

ニコラース・ポイクの駿府旅行記 従来の知見
https://bigwalk2009.at.webry.info/202101/article_1.html

ニコラース・ポイクの駿府旅行記 ポイク旅行記の内容
https://bigwalk2009.at.webry.info/202101/article_2.html

徳川家康の朱印状
https://bigwalk2009.at.webry.info/200908/article_3.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント