江戸参府ビッグウォーク2009

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 310 長崎市山王神社の一本足鳥居

<<   作成日時 : 2009/03/15 06:02   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

画像

是非訪れたいと思っていた長崎原爆の被爆遺構として有名な山王神社の一本柱鳥居を訪れた。
鳥居は爆心地から約800mのところにある。周辺焼け野原となったが、片方の足だけが残った。

見学し立ち去ろうとしたとき、隣家の窓から私たちを見ていた人が出てきて話しかけてきた。
親切に説明して頂いた人は鳥居の残骸を片付け、一本柱鳥居守を続ける丸尾茂十さんだった。

2009年3月10日
長崎市にて

Copyright(C) 2008- 江戸参府ビッグウォーク2009実行委員会

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
We CAN 私たちはできる 
We CAN 核兵器廃絶 ...続きを見る
雅爺の小部屋
2017/10/06 21:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
おお!王さんも顔負けの一本足の大鳥居ですか、真に微妙なバランスです。
いつまでも原爆の痛ましい記憶が語り継がれるよう願っています。
たかし
2009/04/04 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸参府ビッグウォーク2009旅日記 310 長崎市山王神社の一本足鳥居 江戸参府ビッグウォーク2009/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる